塗装と改修工事のプロ集団!サガテクノは、美しく、堅牢に、速く、建物を再生させます。

調査診断業務


※各画像をクリックすると拡大表示されます。

調査診断業務
調査診断業務とは改修工事をするにあたってどの様な場合でも実施されます。
これは工事の大小を問わず、改修・リフォーム工事であれば必ず行われます。またこの調査診断業務をどの程度綿密にするかによって後々の改修・リフォーム工事に多大な影響を及ぼします。

調査診断業務
 

調査・診断はその結果において補修・改修方法を選定し、設計する事となります。
調査・診断は既存の壁の状況や建物の構造体の劣化現象を正確に把握し、誰にでも理解できる劣化度の尺度が必要になります。

調査診断業務
 

そこの建物に住まわれている方々、また利用されている人々の安全性を第一に考慮した修繕工事の計画が必要で最終的にはお客様の資産価値を維持保全する事がリフォーム・改修工事の目的であり、そのための調査・診断業務が必要と考えます。

当社(株)サガテクノではビルディングドクター(建築仕上げ診断技術者)の資格や建築仕上げ改修施工管理技術者、2級建築施工管理技士などがさまざまな角度から建物を調査・診断し皆様の建物の維持保全に全力で協力致します。

ビルディングドクター
2級建築施工管理技士
建築仕上げ改修施工管理技術者

上記の資格は建物の調査・診断・改修工事には最低限必要な資格となっています。
当社におきましては上記の資格保有者が複数名在籍していますので、お客様には十分なご配慮ができると確信しております。

また当社が行う診断方法は主に
  ・打診調査
  ・建物探査ロボット調査
  ・引っ張り試験調査
  ・コンクリート中性化試験
があります。